イントラレーシックの費用を比較

イントラレーシックは現在では、レーシック業界でも主流の治療法の一つということができます。イントラレーシックはコンピューター制御によって治療を実施しますから、より確実な治療を期待することができるわけです。イントラレーシックの中でも、より安い治療費で手術をしてくれるクリニックもあります。

大手のレーシック手術を実施しているクリニックで、イントラレーシックの手術費用を比較してみると、最も安い価格でサービス提供しているところとして、品川近視クリニックとSBC新宿近視クリニックがあります。

それぞれ、最も安いイントラレーシックのコースを利用すると、8万円で治療を受けることができます。通常、20万円近い価格設定にしているクリニックが多い中でも、かなりの安値で実施しています。

あまりに価格が安いと、かなり心配に感じる方もいるかもしれません。「安かろう、悪かろう」という風に考えられてしまうからです。

しかし品川近視クリニックは、世界でもトップクラスの症例数を誇っています。

またSBC新宿近視クリニックも、オリコンが実施している顧客満足度ランキングで総合2位を獲得しています。特に、設備の清潔度では1位を獲得していて、安心して施術を受けることができます。

イントラレーシックを受ける際には、手術の費用以外にも、検査代や薬の代金といったものが発生します。

そのことを踏まえて、トータルで安い費用になるクリニックを選ばないと、結局損をしてしまうということにもなりかねませんので、注意しましょう。