レーシック費用の割引制度を比較

レーシック手術は自由診療扱いとなるので、すべて自己負担となります。このため、ほかの保険が適用される治療と比較すると、レーシックの手術費用はかなり割高になります。

しかし現在では、レーシック手術を行っているクリニックで割引キャンペーンを実施している場合があります。割引制度を活用することで、もしかするとかなりお得な価格で手術を受けることができるようになるかもしれません。

クリニックによって、多少割引制度が異なるかもしれませんが、一般的な割引の手法について紹介しましょう。

まずは、クーポン割引です。クーポン割引は、クーポンを入手して、それを手術を受けるときに提示すると、いくらかレーシックの手術費用が安くなるというシステムのことを言います。通常は、インターネットにアクセスして、そこでクーポンを入手するのが一般的です。

また学生を対象にして、割引キャンペーンを実施しているクリニックも結構あります。学生割引を適用すると、通常のレーシック手術と比較して、多いところでは10万円程度も安い価格でレーシック手術を受けることができるかもしれません。

まだそれほどお金のない学生にとっては、ありがたいサービスといえます。

また、レーシック手術を受けたクリニックであなたの知り合いの人がレーシック手術を受けると、友人紹介割引が適用されるかもしれません。知り合いが、あなたの受けたクリニックで手術を受ければ、キックバックがかえってきます。

また手術を受ける方も、2〜3割引きで、手術を受けることができるかもしれません。