レーシック手術の費用は?

当然のことですが、レーシック手術を受ければ、費用が発生をします。

しかもレーシック手術では、保険の適用を受けることができません。

ですから、全額自己負担ということになります。通常の目の治療よりも、費用は大きくなりますから、あらかじめ理解をしておきましょう。レーシック手術の費用ですが、いくつかの項目が含まれるケースがあります。

レーシック手術の費用には、もちろん手術費用が含まれます。

そのほかにも、レーシック手術を受ける前には検査を行います。この検査の費用がレーシックの費用に含まれます。

また、レーシックの手術を受けた後もしばらくは、その後の目の経過をチェックするために、クリニックを受診しないといけません。この受診料も負担しないといけません。さらに、レーシック手術後に薬が処方されると思われます。この薬の料金も負担をしないといけません。

ところで、レーシック手術を行っているクリニックでは、費用を掲載していますが、上で紹介した費用のうち、どこまでを含んだ料金であるかについて、それぞれのクリニックで異なる場合があります。

ですから、実際に手術を受ける前に、提示された料金はどこまでの費用が含まれているかについて、きちんと確認をとっておいたほうがいいでしょう。料金の比較サイトがありますが、なかには低価格の料金が提示されているクリニックもあります。

しかし薬代などが含まれず、最終的な費用は決して安くないということもあるかもしれません。


レーシック手術の費用は?記事一覧

レーシック費用の相場はいくら?

レーシック手術は、自由診療扱いになります。このため、クリニックごとでレーシック手術にかかる費用はまちまちになります。しかしクリニック全体で見ていくと、ある程度の範囲のところに、レーシックの料金は終息していきます。ですから、レーシック手術の相場について、ここでは紹介していきましょう。レーシック手術を両...

≫続きを読む

 

レーシック手術後にかかる費用は?

レーシック手術を受ける場合に注意が必要なのは、費用は手術本体だけではないということです。レーシック手術を受けた後にも、定期検診を受ける必要があります。このときにも、料金が請求されることになります。また、レーシック手術を受けた後には、目の感染症にかかるリスクがあります。感染症予防のために、点眼薬が処方...

≫続きを読む

 

レーシック費用を安くする方法は?

レーシック手術は、自由診療扱いになりますから、基本的には全額自己負担をしないといけないことになります。しかし、少し工夫をすることによって、レーシックの費用を安くすることができます。たとえば、クリニックの中には不定期でキャンペーンを実施していることがあります。キャンペーンでは、従来のレーシックの費用よ...

≫続きを読む

 

乱視のレーシック費用は?

レーシック手術は、近視以外の視力異常でも受けることができます。例えば、レーシック手術を受けることで、乱視を矯正することもできます。特に、ウェーブフロントレーシックというコースは、最も乱視の矯正に適しているといわれています。ウェーブフロントレーシックは、角膜の形状を変えることで、乱視の状態を抑える手術...

≫続きを読む

 

老眼のレーシック費用は?

普通に目が見えている人でも、徐々にものが見えにくくなります。老眼といわれる症状がそれです。現在では老眼でも、視力をある程度戻せるのではないかといわれています。レーシック手術で、老眼対策をすることができるのです。レーシック手術の手法の中の一つに、CK手術という方法があります。CK手術というのは、ラジオ...

≫続きを読む