最高級レーシック費用ランキング

レーシックの手術法は日々進歩しています。例えば、イントラレーシックという方法があるのですが、従来のレーシックと比較をしても、より安全度が高くなった手術法として、注目を集めています。レーシック手術では、フラップといって、角膜の表面にふたを作らないといけません。今までは、医者の手によってフラップを作っていました。

しかしイントラレーシックでは、医者がデータを入力すれば、後は自動的にコンピューター制御で、フラップを作ることができます。このため、よりフラップを安全に作ることができ、レーシック手術におけるミスが発生するリスクを最小限に抑えることができます。

また、レーシック手術が完了すれば、フラップを元に戻しますが、仕上がりもよく、ずれが起きる心配も払拭することができます。

もし最高級のレーシック手術を希望するのであれば、イントラレーシックを実施しているクリニックで手術を受けるべきでしょう。

その場合には、神奈川クリニックのレーシック手術をお勧めします。神奈川クリニックでは、25万症例のレーシック手術のノウハウがあります。

また「コンチェルト」と呼ばれる、最新鋭の機器を導入していて、感染症が今まで起きたことがないというところが強みになっています。ちなみにコンチェルトスーパーイントラレーシックによって、手術を受けた場合には両目で24万円かかります。通常のイントラレーシックであれば、10万円を切る価格で手術を受けることができますから、安上がりです。