1枚財布に入っているととっても便利なクレジットカード

商品を購入する時に1枚あると便利なカードがACマスターカードや楽天カードなどのクレカです。
カードで支払いができるので現金の取り出しが不要です。
クレジットカードを提供している企業は沢山ありますが一般的に、クレジットカードを使用すればするほどポイントが貯まっていきます。
このポイントの使い道は様々ですがカード請求の時に貯まったポイントをあてたり沢山貯まったら欲しい商品と交換するという様な事も出来ます。
プラチナやブラック、ゴールドカードでなくても海外や国内旅行保険が付帯しているものが多くあります。
急病になった場合や交通事故に会った場合などに対応していてグレードが高いほど補償される金額が多く心強いですね。
一般的に国内旅行よりも海外の方が限度額が高く設定されていますがこれについては、諸外国の医療制度が日本よりも整備されていないことが原因と考えられます。
人間以外にも携行品やショッピングにも保険が付帯している事も多く年間補償額○○万円、という規定を設けている企業もあります。
自動付帯か利用付帯か規定された条件によって異なりますが所有していれば自宅に保管していても適用されるのが自動付帯で、支払に使用しなければ適用されないのが利用付帯です。
ACマスターカードや楽天カードなどのクレカはレジで現金を出す必要が無くなるだけでなく様々な特典を受けることができます。
OMCやセゾンなど流通系のものは「感謝デー」と称してポイント付与率が高くなるサービスを定期的に開催しています。
国際部ブランドのVISA、MasterCard、JCBなどは日本国内や海外での宿泊施設、レストランや買い物で優待を受けることができます。
会員向けの特典として発行元が運営するレクリエーションサービスは博物館、美術館、水族館や遊園地、テーマパークなどのアミューズメント施設で割引などのサービスがあります。
更に、医療や健康面を重視しているカードもあり温泉やスパ施設の利用サービスを行っているものもあります。

フリーターでもクレジットカード審査に通る?収入基準!【落ちない方法】