プロバイダの通信料が今より抑えられるというので乗り換えましたが後悔することになりました

プロバイダの料金が今より安くなるといわれて、今のプロバイダに変更したのですが、間違えたと思っています。
確かに、価格はかなり金銭的負担が減りました。
しかし、ネット接続の不具合が頻繁に起こったり、回線速度が落ちてしまったりで、今のプロバイダはストレスが溜まるのです。
プロバイダを乗り換えたのは安易な考えだったと、後悔がやってきました。
インターネットを利用する時に、どのプロバイダを選ぶかによって通信の速度は変化してくるという結果が観察されます。
プロバイダの良し悪しを判断するというのは、非常に難しいというのが現状です。
ネット上の評判に基づいて判断するしかないので、わたしは顧客満足度ナンバーワンと謳っているプロバイダを使っているのが現状です。
次のネットの環境として、候補にワイモバイルを入れています。
どうせなら得したいので、どんなキャンペーンをしているのか確かめてみました。
大まかに目を通したところ、他社から乗り換えることでキャッシュバックという制度がありました。
適用条件などを確認して、慎重に検討したいと思います。
引っ越した際に、アパートに最初からインターネット回線が契約されていなかったため、申し込みののち工事を行う必要がありました。
工事のスタッフさんは大変清潔感があり、説明もしっかりしていて通信会社のイメージも上昇しました。

インターネットプロバイダーのおすすめは?快適でお得【選び方は?】