不規則な勤務に悩むなら看護師は転職した方が絶対良い?

どのような仕事にも不満や悩みはつきものですが、看護師に多いトラブルと言えば、対人関係の問題や交代制による不規則な勤務形態があります。
一般的に看護師の多くが女性なので、人間関係のもめごとが多い職場も実は多いのです。
勤務時間が不規則で、夜勤を避けられないのも健康上好ましくありません。
自分の健康を害するほどのストレスを溜める前に、潔く転職し、人間関係も良く日勤で働ける職場を探すのもアリだと思います。
逆に転職先として狭き門になっているのが、町医者や小さなクリニックです。
こういったところは就業時間が安定していて、大病院と違って日常業務がほぼルーティンワーク化しています。
ですから、私生活との折り合いも付けやすく離職率は断然低いのです。
看護師の仕事はお給料に関しては他のいろいろな仕事と比較すると高い場合が多いです。
それが理由なのかはわかりませんが、おしゃれな人が多くいるように感じられます。
そうはいっても、看護師の仕事は過密スケジュールの場合が多いです。
勤務先によりますが、休みがとりにくい職場もあり、せっかく収入があっても使うタイミングがなく貯まり続けるだけというのは珍しくありません。
給料の面もそうですが、休日に関しても、ちょうどいいところを探すのが最高でしょう。
看護師の仕事において転職を考えているのであれば、転職後になるべく早く慣れて、確実にスキルアップしたり給料UPできたらって思いますよね?看護師として労働する際、比較的楽であろうといわれているのが、外来での勤務です。
人の命にかかわるということでの責任は同一ですが、夜に働く必要がない、休日がとりやすい等の理由で外来勤務を選びたい人も増加してきています。

看護師が修学旅行に引率する業務大変?【添乗看護師への転職】